↑201V1さんありがとう
とらどし。


セルフネイル教室TORAberry

セルフネイル教室TORAberry

セルフネイル教室 TORAberry Youtube

0507/21/05/i_mail.gif" alt="愛のメッセージ" border="0"/>
エキブロ・メディカル
<   2005年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧
阪神タイガース展
a0021205_12203371.jpg

行ってきました。

小学生の頃は掛布の下敷き持ってました。裏はもちろん「六甲おろし」!
小さい頃は阪神と巨人しかないと思ってた。
半分は父親の洗脳ですね(笑)

入るといかにも、って雰囲気の人でいっぱい。なんでだろ、共通した何かしら空気ありますね。口には出せないけど‥
あー、やっぱりいたか、ってカンジで展示物見ながら語ってるオヤジもいた。
名場面のビデオとか流れてて、解説してる人も‥

好きなのは分かったから。
とか言いつつ、85年の映像では私、各選手のテーマ曲いまだに歌えた。
バース、掛布、岡田、真弓くらいだけどさ。

あとびっくりなのが新庄が若い!細い!

最後はおととしの優勝した時のビデオ。見ながら泣いてるおばちゃんいた。
私もウルウルした。

そいや、当時付き合ってた人が巨人ファンでパレード行くかでモメたなぁ‥
一人で行きましたけどね、結局。
で、雨でした。晴れ女完敗。
どうやら私が好きになる人は巨人ファンの確率が高いみたいです。

こんな私は今年まだ一度も野球見てません。
[PR]
by nutschoco | 2005-04-23 18:17 | 詩的現実
姫子の観察日記
a0021205_12192281.jpg

味のしない手作り和菓子を食べさせられた。

おまけにマズイ饅頭を土産に持たされた。

パンストはまだ履きなれないらしい。すぐ手放せなくなるさ。

とりあえず一休の話。

思っていたより一休がお年寄りだったので驚いている。

辛いもの大好きと言って薬味入れまくり。

辛くなりすぎて、まわりにも食わせる魂胆ミエミエ。

顔拭きすぎ。

飲んでないのにあのテンション。

「見ないでください」って言いすぎ。つか、私見すぎ?

乳でけーな。西の姫子、東のノリコ。

神戸駅ごときで迷子になりそうにならないでください。

次に会うときはリンゴの入ったアップルパイをお願いします。
[PR]
by nutschoco | 2005-04-20 23:35 | 詩的現実
つか、やっぱ、恥ずかしいっすよ、ムリっぽい
やっぱり、ネットに公開している以上、いつかはそうかなって思ってたけど、案外はやかったなぁってのが、実際の感想。

嫌だったら、公開しなければいいじゃん

まぁ、それも正論ですよね。

そもそも、やっぱり固有名詞とか、人物を特定できるものは、記事にいれちゃダメだよってのは、わかってたんですけど、そんな検索でひっかかる程だとも思ってなかったし。

でも、やっぱり、リアルで知っている人に見られること前提で始めたけれど、見られたくない人からROMられるのも、恥ずかしいので、本当に勘弁して下さい。ごめんなさいね。


では、そういう感じで、残念な感じだけどね。
余生は、どこかで過ごす予定。

あっ、それとできれば鍵は残してくださいね

a0021205_046382.jpg


-------------------------------------

うん、今ならちょっとだけ、気持ちが分かります。
あ、それと、全てパクっていいって言ってもらったので、パクりました。つか、考えるのめんどい。
[PR]
by nutschoco | 2005-04-19 00:29 | 詩的現実
ちびくろさんぼ
a0021205_2032790.jpg

復刊。

やっぱりトラバターがおいしそうです。
[PR]
by nutschoco | 2005-04-18 20:03 | 詩的現実
ドッペルゲンガー
こんばんは。そしてお疲れさまです。

ちょっとギモン。
釘煮って、食べても食べても減らない気がするのは私だけ?
この時期までまだ残ってるのもどうかと思うんだけど・・・

そう、もひとつギモン。
世の中に自分と似てる人って一体何人いるんでしょう?
何人かいるって言うよね?

中学校のとき、友達が漫画雑誌片手に「なっちゃん!なっちゃんが出てる!」って興奮してきたのを今でも覚えています。
某有名暗記術の広告を見ると、まさに私が体験者として証言している!
名前とか、全然知らない人なんだけど、私の写真勝手に使ったでしょう?ってカンジです。
あれはマジビビった。
使ったことないから、私。

それから高校のときだっけか。
岩崎恭子。
あれも私かと思った。
今見ると、そんな言うほどでもないじゃん、って思うけど、でも当時、あれは絶対自分だと思った。
私、エラい!金メダル!

この程度なんですけどね、自分かと思った人を見たのって。
町ですれ違ったり、とか、変な体験をしたり、とか全くないんだけどね。

でもね。
やっぱ私にソックリな人、いっぱいいると思うよ?

だからね、私見て

1)「来すぎ」とか言わない!

2)「またいる」とか言わない!

3)「どこにでもいるよね」とか言わない!

4)「ご神体をなちょこに預ければ日本全国まわる」とか言わない!

5)そこ!妖気を察知して逃げない!

ということで、明日は親友の誕生日です。
Fayrayさんもおめでとう。
[PR]
by nutschoco | 2005-04-17 21:48 | 詩的現実
最近ハマっていること。
人生3度目のブーム。

それは・・・

a0021205_0283369.jpg












気付くと力ずくで・・・

ってダメじゃん!
[PR]
by nutschoco | 2005-04-12 00:30 | 詩的現実
マシマロ
小学生の頃、カナちゃんって子と親友で、彼女の家によく遊びに行っていました。
カナちゃんには1コ上のお兄ちゃんがいて、お兄ちゃんの友達も混じって皆でよく遊んでいました。
その友達の中に、ヒデアキ君って子がいて、ヒデアキ君は色素の薄い、美形の男の子でした。

カナちゃんのお兄ちゃんたちが中学校に通うようになり、あまり一緒に遊ぶことはなくなっても、ヒデアキ君とは一緒に音楽(確かリンドバーグとかブルーハーツやジュンスカ)を聴いたり、ビデオを見たりしていました。

カナちゃんの家は校区の一番端の方にあって、私たちはF中の校区だったんだけど、ヒデアキ君はM中に通っていて、そしてヤンキーというやつでした。

私たちが中1の秋、ヒデアキくんはF中に転校してきて、美形でヤンキー(ビーバップ世代です)で、しかも転校生っていう理由で、あっという間に女子にモテモテっていうポジションになっていました。もちろん2月にはチョコレートをたくさん貰ってたろうと思います。

3月14日の放課後、ミホって子と二人で教室に残っておしゃべりしていると、ヒデアキ君が入ってきて、「あー、ちょうどよかった。チエって子は?」と聞いてきました。
もしかしたら部活とか行ってたかもしれないけど、私もミホも、なんとなく面倒くさくて「さぁ、帰ったっちゃない?」って即答。
するとヒデアキ君は、「じゃぁ、コレその子に渡しといて」と言って、なにやら可愛らしくラッピングされた“お返し”を出してきました。
「え?お返し?何あげると?」と聞くと、「マシマロ。」とだけ言ってヒデアキ君は教室を出ていきました。

私とミホは顔を見合わせました。
チエは地味でおとなしくて、クラスでも目立たない方。
私たちはヒデアキ君よりも、もっともっと好きな男の子がいたし、ヒデアキ君のファンの端くれでも何でもなかったんだけど、チエがチョコを渡して、しかもお返しが貰える、という状況が気に食わなかったんだと思います・・

どちらからともなく「開けてみよっか?」と。
破れたりしないようにそっと開けてみると、チョコ入りのマシマロが入ったマロン・クリームの瓶でした。
蓋のところが確かコルクになってて、小物入れとかに使ったらすっごい可愛いね、とかそういう話をしました。
そして突然ミホ(ここ大事)が「食べようよ」と。。。
え?と一瞬思ったけど、知らないうちに「うん」って答えてました。

二人でマシマロを食べ終わって、「瓶だけでも可愛いけん、これだけチエに渡そう。」と相談して、元の通りにラッピングしなおし、そしてチエの机の上に置いて帰りました。

その後、その瓶がどうなったとか、チエがどうしたとか、全く知りません。

ほんと、今思うと自分が自分でコワイ。
メチャクチャだったなー、私の青春時代。
根はマジメなんですけどねー。。。?
まー、こんな経験をして、大人になり、そして今の私がある。
すっごい納得。

本当にごめんなさい。でもおいしかったです。

more
[PR]
by nutschoco | 2005-04-10 21:10 | 詩的現実
和洋折衷
a0021205_2336651.jpg

勉三さんから「今週末お花見しますよ~♪」と案内がありました。

場所がまだ決まってないみたいだったので、王子公園は?と勧めてみると、あっさりOKされてしまいました。
王子公園は、神戸にございます。ほぼ三宮寄り。
参加者7名中、6名が大阪在住。
って、ただ一人神戸市民の私の意見で決まりました。
いいのでしょうか・・・?

タイミングよく、夕方から王子動物園の通り抜けがやっていて、酒のたくさん入った買い物袋を抱えてみんなで歩きました。
隣で歩いていた勉三さんは、途中ぶつぶつ黒いことを吐いていました。

一通り夜桜を見て、適当な場所を見つけて宴です。
ここからのパッションのトークは今日も冴えていました。
「家にあった酒を全部持ってきました!」って笑顔で言う彼の紙袋から“養命酒”が出てきた瞬間、本当にこの人はミラクルだな、って思いました。
そして、私が持っていった“ピーチガール”のレジャーシートをとても嬉しそうに持って帰っていました。
風呂場に敷くそうです・・・

あとは、e--miさんの手作りのお料理をいただいたり、辛いお菓子をいただいたり、結局桜には目もくれず、食べてばかりで時間が過ぎていきました。

そうそう、例の棒がシバネエの手からやまねさんにバトンタッチされました。
まさか神戸に帰ってきてまでお目にかかるとは思いませんでした。
まず、パッションがまじまじと見て、次にユーキ君、そしてe--miさんが見ていました。
相当皆さん喜んでいた様子。
下ネタ系サイトの管理人さんは、全く興味がないみたい。
それどころか、「食事中にやめましょうよ」とまで言う始末。
あれれれれ??

まぁそんな感じで、あっという間でしたが、すごい楽しかったです。
全く寒くなかったし。遅咲きも悪くない。

また、お会いしましょう。
[PR]
by nutschoco | 2005-04-09 23:50 | 詩的現実
Yonda?君
こんばんは、
アイソレーションの曲がCiaraに変わってはりきりマンボー、なっちょこです。

今日は怪我することなく練習も無事終え、夜桜を眺めながら帰ってきました。
駅から家まで桜並木がございます。
毎日が花見です。いいでしょーw

さて、帰ってきて郵便物を見ると、やけにデカい茶封筒が・・
しかも硬くてそれなりに重さもある。
何だろう?と封筒を見ると、100%orangeのイラストが!
はっ!新潮文庫の賞品じゃないの!

わーい、わーい、わーい、わーい!!

頑張って30冊買った甲斐がありましたよ!(まだ読んでない本もたくさんありますが・・)
読みたい本が必ずしも新潮から出てるとは限らないしねー。

30冊読むと、もれなく100%orangeの絵本がもらえるんです!
素敵。
で、どんな絵本かというと・・・
a0021205_0133712.jpg←表紙。

扉からYonda?君が覗いています。
かわいい!
これだけで、もうメロメロです。

そしてそして、表紙をめくると・・・


a0021205_014230.jpg
こんな感じ→


Yonda?君が動物たちに本を配っていくというお話です。

台詞は一切ないので、自分の好きなようにしゃべらせたりできるので、小さい子どもと読むとおもしろいかも・・

まぁ、イラストを眺めているだけでほのぼのしてきますねー。

そうそう、100%orangeの本がつい先日出てて、絵辞典なんですけど、すっごい可愛いです。
あ、言葉の意味は全く書いてないですけどね。
ほんと、可愛い。
装丁とか、まいっちゃった。
ちなみに、お値段もかわいかったですよ。

ってことで、ちょっと自慢したかっただけです。
みんなも集めてもらっちゃおう!
[PR]
by nutschoco | 2005-04-09 00:23 | 乙女娯楽
シャングリラ
♪夢でキスキスキス キスキスキス・・

会えない夜には夢に出てきて欲しいな、と思うことがあります。


今日はピエール滝の誕生日。
電気グルーヴ久しぶりにガンガン聴きまくろう。
[PR]
by nutschoco | 2005-04-08 08:31 | 素敵音楽


カテゴリ
全体
詩的現実
暴走妄想
乙女娯楽
血湧私踊
雨漏職場
手抜料理
素敵音楽
素人写真
千代短歌
佐々木氏
紅玉祭典
自作表皮
タグ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
たそがれの浅草寺には鳩ぽ..
from カツオくんは永遠の小学生。
賀正~ん!!
from シネマ親父の“日々是妄言”
手書きブログ
from Rosslyn Papers
下手っぴぃ
from 世祓い
手がきでゴウ。
from 言 壺。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いっぱいになったのでタンスに片付けました。日々更新中です。     ↓覗いてみてね↓ なっちょこだな

nuts' antenna / nail
nail antenna


自意識過嬢
CANDIED
honey*
ふわふわ。り
フランクなソザイ