↑201V1さんありがとう
とらどし。


セルフネイル教室TORAberry

セルフネイル教室TORAberry

セルフネイル教室 TORAberry Youtube

0507/21/05/i_mail.gif" alt="愛のメッセージ" border="0"/>
エキブロ・メディカル
僕と犬とブランコと
悪魔企画:江場中祭!!

一旦書いてアップした後、他のトラバ先を読んで気付きましたが、あらすじだけでいいのですね。勢いだけで参加したことが丸バレです。
実はいきなり本文書いちゃってたので、あらためてあらすじ書いてみました。
んーーー、少しは分かりやすくなりましたかね?

-----------------------------

妹は、常に、ペットの犬の射手の歩行に実行しています。しかしながら、妹が学際的な準備を行っているので、私は代わりに行きましょう。射手は2年前に関連させた彼女からの最後の現在でした。私は、長髪が彼女のそれにちょうど似ていると思いました。

それはそれまで射手および2人だけになることを回避しました。それが射手に伝えられた時、射手はKUSHAMIを行い、それがよいとうめいて言いました。それはそれを射手が通常のところで途中で渡された歩行と思いましたが完全には、状況が存在せず、フラダンス・フラダンス歩いていく'sによって、最後に、私が途中を決定しよう、また、それが歩くだろうと私の外観は、言います。

家からのステーションへ行く間に、小さな公園があります。私はその公園が好きです。彼は、公園の反対側に頑強な祖父が中古の本屋に単独で与えているベンチに読むことが好きで、ペーパーバックを時々そこに買い、ペンキから皮をむきました。
それが公園に入った時、少女は振動に単独でいました。跳躍箱あるいは発射台の周囲の匂いは?ゥがれました。また、これが、それがここに来る最初の時だったので、射手は印を行っていました。少女は目による落ち着かない運動に続いて、振動を熱心に漕いでいました。非常に悲しく見える顔が実行されました。

私はとるために行くために来ました[SHUそUTAの]その日からの歩行。それがその代りに、行くことを嫌った私が今まで示唆したので、妹は目を円形にし、理由を聞きたかった。適切な返答を行なう直後、興味は冷蔵庫に移動されました。彼は露出した足で歩きました。回転する妹は置かれました。また、私および射手は公園へ行きました。

-----------------------------

えっと・・・。
全然テイストの違う作品になっているような気がしますが・・・。
しかも長い上に、何が何だか分からないようになってしまったご様子。犬の名前まで翻訳されてますね。なので、ちょっとヒント?

これ、結構昔に『スターガール』『ぶらんこ乗り』を読んだ後、どうしても不思議な女の子とブランコが出てくる話を書きたかったのに、私の技量ではとうていオチまでたどり着くことができずにいたものを思い出して書きました。
これがエバチュさんに料理されたらどんなお話になるのでしょうね?
え?ちゃぶ台コース?

やめてぇぇぇぇ・・・・・・。



てことで、童話っぽく書いていただけると嬉しいな♪(すごい挑戦状叩きつけてしまった気分)


ちなみに最初に書いたのがコチラ↓

-----------------------------

そうでなければ、私は、非常に小さな顔を行い、振動にいる子供を知りません。

代わりに、私は、その日に散歩するために学際的な準備のおかげで、妹が常に行くべき射手を呼びに行きましょう。私は、射手がPAGUおよびテリアの混合種類であると思いました、置かれた、彼女、2年前の正面の、であること、さようなら、また、砕かれた顔に関する長髪は、彼女のそれにちょうど似ていました。それは言いました[「それは分離後に確かにmythingして、このように行い監督する心である」、そして]彼女に、誰「後に見る[私の代わりに/この子供/あなた」会う、そしてこの人は言う、また彼女に向かって微笑みました。それは最後に2人のでした。

顔が必ずしも行わない射手に近い鉛のためにもたらされた時、1つの「来ること[今まで]その結果、それはあなたとのみ2人だけにならないかもしれません」繋で返答する、射手は単に1つのKUSHAMIをKUSHUNと見なし、それがよいとうめいて言いました。

それが去った時、さて、それは、そうであると確信していました、何、射手showsto、通常の方法。
しかしながら――実際--フラダンス・フラダンス歩いて--私の顔--ヒアリング--および確信--それは、そうであるようには見えません――それが左から右に行くので、あなたがステーションの方向への家に沿って歩き、それが行く時、私は結局方法を決定しましょう、途中で小さな公園があります。それは実際に小さかった。また、それが世話をしなかった場合、それは失敗したかもしれませんでしたが、私はその公園が好きでした。彼はそこで中古の本屋であるベンチに読むことが好きでした、どれ、爺氏、この人は反対側に単独で与えるstubbornisであるように見えて、ペーパーバックを?栫Xそこに買い、ペンキから皮をむきました。それが公園に入った時、少女は1-人振動にいました。ここに来ることは初めて豊富になりえます、また、射手は2だけの跳躍箱の環境のために印を行っていました、疲れる、あるいは高さの発射台、くんによって私の目線が好きである、嗅い氏。少女は目による落ち着かない運動に続いて、振動を熱心に漕いでいました。非常に悲しく見える顔を実行してください。

私は射手がその日から散歩するために行くために来ました。「それは得て、―です。それが伝えた時、単にそれを嫌ったこと、それは行きました[なぜ、の代わりに]」?なぜ、の中で?、妹は目を円形にし、理由を聞きたかった。適切な返答を行なう直後、移動が不十分だったので、それは、なあんで、興味が冷蔵庫に移動された、と言いました。露出した足で歩いた、ように彼はそれが後部へ変わる妹のPETAPETAと呼ばれる足跡、および証に求めました。oterと私はその公園へ行きました。

-----------------------------







☆★☆ ☆★☆ ☆★☆ 江場中祭 テンプレ ☆★☆ ☆★☆ ☆★☆
祭の御輿:http://evans.exblog.jp/ 『侏儒(しじゅ)の言葉』

難解日本語プロットでエバチュウの感性をくすぐれ!
感性に響いた作品は何作でも文豪エバチュウが激短篇小説に書き上
げるぞ!!
響かないプロットはちゃぶ台が飛んでくるかも。('^▽^')ケケケ
恐れない、恨まない、その心が大切さ!!

※ 書き上げたプロットは必ずエキサイト翻訳で、一回英語に変換後、
※ 再度英語から日本語に変換してから記事にするべし。
※ これ重要!!
http://www.excite.co.jp/world/english/

トラバ先:
http://Ders.exblog.jp/tb/1235400

江場中祭実行委員会:ダーサ(善哉)の館
〆切: 12月12日まで。
☆★☆ ☆★☆ ☆★☆ 江場中祭 テンプレ ☆★☆ ☆★☆ ☆★☆
[PR]
by nutschoco | 2004-12-08 02:03 | 暴走妄想
<< たまには、日記も。 近況のような、 >>


カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
たそがれの浅草寺には鳩ぽ..
from カツオくんは永遠の小学生。
賀正~ん!!
from シネマ親父の“日々是妄言”
手書きブログ
from Rosslyn Papers
下手っぴぃ
from 世祓い
手がきでゴウ。
from 言 壺。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いっぱいになったのでタンスに片付けました。日々更新中です。     ↓覗いてみてね↓ なっちょこだな

nuts' antenna / nail
nail antenna


自意識過嬢
CANDIED
honey*
ふわふわ。り
フランクなソザイ